必要書類のダウンロード

工事が行われたことや必要な性能等を
満たしていることを証明する書類の準備が必要です。

建築士等が作成する書類

除却する住宅が、耐震性を有しないことを証明する建築士は、必ず現地確認を行った上で、証明書を発行してください。​
複数の建物(附属建物含む)について申請する場合、すべての建物について、耐震性を有しないことを確認してください。​
以下に該当する場合、本証明書を発行することはできません。

  • 建物の不動産登記事項証明書、確認済証(建築台帳記載事項証明書等を含む)が確認できる(当該書類で申請できるため)​
  • 時期を特定できないが、昭和56年6月1日以降の建築であることが疑われる​
書類名

次世代住宅ポイント制度用​
耐震性能証明書(耐震性なし)

発行者

都道府県知事に登録された建築事務所に属する​建築士

書式​

書式​

記入見本​

記入見本​

ページの先頭へ戻る