ポイント予約

申請開始以降、多くの予約申請を受理しておりますが、調査の結果、
販売に至っている住宅が散見されます。これらの申請については受付を行いません。
なお、悪質と判断した場合、以降の予約申請を受理しないことがありますので、
十分ご確認の上、申請してください。​

デベロッパー等の分譲事業者が、要件を満たす分譲住宅(戸建・共同住宅等)を
建築・販売する場合、ポイントの予約を行うことができます。

予約申請の注意事項​

  • 予約申請の期間は、2019年6月3日~遅くとも2019年12月31日です。​
  • 予約者は、新築分譲住宅の建築主(工事請負契約における建築主)です。​
  • 予約申請時点において販売開始前の分譲住宅のみ予約の対象です。
  • 予約住宅のポイント発行申請期限は、2020年3月31日です。​
  • 予約住宅のポイント発行申請は、分譲事業者(または販売事業者)による代理申請が必須です。

ポイント予約申請のチラシはこちら

予約対象と申請方法

対象となる期間

対象期間(販売時消費税率10%)

工事請負契約※1

2018年12月21日以降

建築着工※2

工事請負契約~2020年3月31日まで

予約住宅の販売開始※3

予約申請時点※4販売開始前

不動産売買契約※5

販売開始~2020年3月31日まで

引渡し

2019年10月1日以降

※1分譲住宅の工事発注者と工事施工者との工事請負契約。(着工前の変更契約を含む)​

※2根切り工事または基礎杭打ち工事の着手。​

※3購入希望者​が購入を希望する場合、販売(契約)に至ることができる時期を販売開始とし、​販売開始前とはそれ以前の時期。(広告や内覧会の実施によりません)​​
販売開始時期が未定の場合も予約申請の対象になりません。

※4予約申請時点とは、事務局が予約申請を受理し、審査システムに登録した日。​

※5他の販売事業者に委託等して販売した場合も対象。​​

予約対象となる住宅

  • 分譲事業者が建築工事の発注をする新築住宅
    (戸建・共同住宅等)​
  • 高い性能を有する住宅
    • a)認定長期優良住宅
    • b)認定低炭素住宅
    • c)性能向上計画認定住宅
    • d)ZEH
    または
  • 一定の性能を有する住宅
    • e)断熱等性能等級4 または一次エネルギー消費量等級4以上
    • f)劣化対策等級3かつ維持管理対策等級2以上(共同住宅および長屋については一定の更新対策を含む)
    • g)耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)2以上 または免震建築物
    • h)高齢者等配慮対策等級3以上

    「家事負担軽減に資する設備の設置」のみの分譲住宅は予約の対象外。​

予約ポイント数

1戸あたり 350,000ポイント

予約されるポイントは、1戸あたり一律350,000ポイントです。
ただし、ポイント発行時は、住宅の性能や設備等に応じたポイント数が発行されます。
(例:一定の性能を有するのみの住宅は、300,000ポイントを発行)

申請期限(2020年3月31日)までに販売、ポイント発行に至らない予約申請は失効します。

予約者

新築分譲住宅の建築主(分譲事業者)

工事請負契約における建築主に限ります。(販売のみ行う販売事業者は予約できません。)

注意事項

  • ポイントの予約は建物(共同住宅等は棟)ごとに行ってください。
  • ポイントの予約は、1住戸につき​1回のみ申請することができます。
    (すでにポイント発行申請の対象となった住宅を予約することができません。)
  • 予約住宅の販売を中止した場合等、要件を満たさないことが判明した場合、速やかに事務局にご連絡ください。

申請方法

郵送申請のみ受付(受付窓口での申請はできません)
郵送申請の場合はこちら

ページの先頭へ戻る